プリント スキャニング of 株式会社ICHIE

home.jpg01_04_solution-1.jpg01-16_company-1.jpg01-17_access-1.jpgお問合せ-1.jpg

solution.jpg

homesolutionプリントサービススキャニング

プリントサービス.jpg

サイズ・Price  表 小.jpg現像-小.jpg機械焼き焼きプリント-小.jpg手焼きプリント-小.jpgパネル-小.jpgオーダーチャート-小.jpgQ&A-小.jpg問合せ-小.jpg

スキャニング1.jpg

スキャニング加工

さらに劣化してしまうネガ・ポジ・モノクロ・写真をデジタル化する作業も承っております。
近年、プリンタ複合機でもネガ・ポジ・写真のデジタル化は可能ですが、やはりプロ用機材でデジタル化した素材は品質に大きな差が出てまいります。
弊社では専用の機器を使い、さらに熟練した技術者が一枚一枚写真の魅力を最大限に引き出す処理を実施しております。


なぜ写真は劣化するのか

プロ用のフィルムを使用して弊社のような専門業者が丁寧に現像処理をしたフィルムやプリント処理をした写真は100年以上持ちます。しかし、普通の写真店が現像したネガフィルムやポジフィルムなどは十数年で劣化します。
(※保存状況によって異なります。)
特に格安の現像サービスなどを利用して現像した写真は保管状況によっては数年で急速に劣化して、色あせていきます。

では、なぜ写真が劣化するのでしょうか。そして劣化がまちまちなのでしょうか。

これはアナログ写真などが現像液などので色合いを定着しているため、現像液の質や色を定着させる定着処理の技術レベル、プリントした印画紙の質などによって、品質に大きなばらつきがあるためです。そのため、30年前の写真はそれほど色あせていないのに5年前の写真はすっかり風合いが変わってしまっているというケースが発生するのです。

これらの写真をデジタル処理してファイルにしておけば、その後は劣化することはありません。格安プリントを利用された写真をいまのうちにデジタル化してはいかがでしょうか。

ICHIEの特徴

弊社の写真デジタル処理は以下のような特徴があります。

 1.プロ用の高品質写真用ドライプリンタで印刷をすることを前提としたデジタル化処理を行う。
 2.アナログからデジタルは変換する際に生じるノイズの低減処理を一枚ずつ手作業で実施する。
 3.一枚ずつ撮影されている画像を確認しながら適切なデジタル化処理を実施する。

弊社では思い出の詰まった写真を一括処理するようなことはいたしません。一枚ずつ、写真へ込められている気持ちに思いをいたしながら作業を行わせていただいております。



弊社であれば1カットから受付しております。
「この写真だけデジタル化したい」というご要望にも柔軟に対応しております。


Prスキャニング.jpg